12月にロングストローククラス


こんにちは。アロマテラピーの学校の中安です。

12月にロングストローククラスを開きます。このクラスはひとつのストローク(エフルラージュ/軽擦法)で体をまるで一筆書きのように巡るテクニックです。

言葉で説明すると簡単なのですが、ロングストロークには計り知れない魅力があります(本当ですよ)。

僕が初めてロングストロークを体験したときの感想はただ一言「すごい!」でした。

それまで背中のストローク、下肢のストロークはそれぞれ経験していましたが、骨盤のところでふたつのストロークがつながっただけでまったく別なものになっていました。

ひとつのストロークが全身を巡ることで感覚だけでなく、血液やエネルギーも上下につながったことを感じました。

そのとき、頭でイメージできても、実際に感じるってことはこんなに大きな体験なんだと思いました。

アロマセラピスト実技クラスで学んだ「標準テクニック」にロングストロークを加えるとトリートメントに広がりと深さが生まれます。ロングストロークはトリートメントの始めと終わりだけでなく、働きかけをまとめたいと感じたときに、いつでも行うことができます。

今回は日曜日クラスと平日クラス(木曜日)を設けました。くわしくはアロマテラピーの学校HPをご覧ください。


Facebook
2012-10-26 | Posted in ブログ, 中安よりNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment