心臓や呼吸など短期のリズムが乱れると危機を感じます。睡眠や月経リズムも同じです。


 

最近、ふたたびアストラルスリーピングが人気です。

アストラルスリーピングは、身体から眠りに導く、当校オリジナルのタッチワークです。

 

「眠り。大切ですよー」という『情報』は世間にあふれてますよね。

でも、言葉で言われると、真面目な人ほど、プレッシャーになる場合もあります。


「最近なんか悩んでてさー」
「眠った方がいいですよ」

「よし眠るぞ!
絶対眠るぞ!
眠ってやる!
眠ることが大事なんだ!
眠るためにがんばるぞ!
おりゃ!はっ!
あれ?眠れないな!
努力が足りないのか!
もっとがんばるぞ!えいえいおー!
なんかアドレナリン出てきたぞ!
あれ?余計眠れない!
こんなんじゃダメだ!
なんて自分はだめんなんだ!」

(*:繰り返す×3)

てな感じです。

心臓のリズムや呼吸のリズムなど、短期のリズムが乱れると、私たちは生命の危機を感じます。

でも睡眠のリズムや月経のリズムなど中長期のリズムが乱れても、深刻には考えません。

でもリズムは連動してます。

睡眠不足自慢をする時代は終りにしましょう。

 

アストラルスリーピングは、当校の造語です。

オイルも使わず、洋服も脱ぎません。

ただただ、全身に優しく、丁寧に、触れていきます。

ですので、家庭でもサロンでも気軽に実践できます。

 

先日、中学校の保健室で働いている方から、

何か良いものはありますか?というご質問をいただきました。

温湿布も良いですし、アストラルスリーピング、とっても良いと思います。

本当に本当に良いと思います。

子どもの頃、寝苦しいときに、親にポンポンされましたよね。

大きくなると、そんな機会、一切なくなります。

思春期の子や、疲れすぎているご主人やパートナーにもぜひやってあげてください。

受講生の声をみると、とても興味深いと思います。

 

アストラルスリーピングで必要な道具はありません。

いつでもどこでも実践できます。

ベッドで長期間入院されている方や、介護、ボランティアなどでも使えると思います。

もちろん、サロンのメニューにも。

緊張が激しい方のアロマトリートメントの導入に使うと、とても良いようです。

 

 

このページの中安先生からのメッセージもぜひお読みください。

アストラル。

夜は「全体」に帰るのです。

だから、あっちの世界に近い赤ちゃんは、よく眠るのです。

www.aroma.gr.jp/astralsleeping/class/index.html

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


Facebook

関連記事

Comment





Comment