アロマセラピストになろう! 背中のトリートメント


ラベンダー1

 アロマテラピーの学校の中安です。今回、次のようなクラスが発表になりました。

「アロマセラピストになろう!」

─ アロマセラピストになろうと計画中の方へ。トリートメントオイルを使った背中のトリートメントを体験しませんか? ─

2013年11月8日(金) 午前10時から12時30分

アロマテラピーの学校中野校スタジオ 受講料2100円

講師 中安一成

 このクラスは上のお知らせにもあるように、これからアロマセラピストになろうかな?と計画中の方のためのクラスです。クラスではアロマセラピストのトリートメントに注目して、体に触れること、トリートメントの可能性について取り上げます。どんな内容なのかもう少し紹介すると…。

◎どんなことするのか?

 アロマテラピーは心地よい香りとトリートメントが特徴の自然療法です。香りを発する精油のことはひとりでも体験できますが、人に触れるトリートメント、タッチのことは未知数の方も多いと思います。アロマセラピストっていいなと思っていても、実際に人の体に触れることってどうなんだろうと思っている方もいらっしゃるでしょう。

 そこでクラスでは〝体に触れるとは?〟から始めます。いきなりバラしてしまうと、体に触れるとはその人そのものに触れること、個人の領域に関わることです。

 だからこそ、人に触れること大切に扱うべきだし、そこに緊張を感じてもごく自然なことです。それは触れられる側も同じです。喜びもあれば緊張もあります。だからこそおたがいが安心して触れるための関係、環境をつくり、体の使い方が求められます。

 そこでクラスでは、体に触れることの要素を確認しながら、実際にオイルを使った背中のトリートメントを実習します。

◎背中のトリートメントとは?

 シンプルにただ触れることから始めます。最初はとてもニュートラルなタッチです。そして手を柔らかく使って受け手とのつながりを築きます。このとき大切なのは楽に触れることです。それは相手にとっても自分にとっても楽に触れます。

 そしてシンプルなタッチから、マッサージテクニックへと入っていきます。たぶん、そのあたりを体験していただけるとマッサージをすることってこういうことなんだーって分かっていただけるのではと思っています。シンプルなタッチから、好奇心や意図を持つことでそれがテクニックへとつながっていきます。

 ここで体験する背中のトリートメントは家庭でも簡単にできるので家族や友だちのケアに役立ててください。もっとくわしい情報はアロマテラピーの学校ホームページ「アロマセラピストになろう!」でもご紹介しています。

それでは 中安一成


Facebook

関連記事

Comment





Comment