3.11以降、私にできることは何だろう?と考えている方へ


IMG_6398-1024x682

こんにちは。マザーズオフィス三雲です。

 

 

3.11以降、私にできることは何だろう?

私は役立てる人間だろうか?

と考えた方は多いと思います。

 

そんな方に、アロマテラピーは人に幸福感を届けるものですよ。

香りとタッチで、あなたがこんなに必要とされますよ。

人に触れるのが怖いのは、きちんと学んでないからですよ。

人に触れるのって楽しい!と、自信をつけるためにまずは自分の手に自信をつけましょうよ!

そんな講座ができないかな、と天野先生に相談しました。

それが『優しい手』を作る講座です。

 

必ずしも、サロンを構えて職業としなくても。

ボランティアや介護、イベントや地域の活動などで、タッチを提供する。

ライフワーク、ナリワイ、ホームセラピスト的に。

技術を学んで社会に広めていただける機会があると良いなあと思ったのです。

 

今回は受講生の声をご紹介します。

ああ、やって良かった、と思いました。

天野先生、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

***メッセージ***

 

私はボランティアでハンドトリートメントをする機会があります。

人と面と向かってゆったりと施術することができるハンドトリートメントが大好きです。

以前、天野先生にハンドをしていただき、ぜひ習いたいと思い受講しました。

『優しい手』を作る講座は、なかなか出会えない貴重な機会だと思います。

自分の手をじっくり見つめる。

手のセルフケアを教えていただく。

そして、『優しい手』になったあとにペアになってのセッション。

その時間の豊かだったこと。。。

 

隣の方が、

「目の前の人をとても大切に思えた。

『はい、手を離しましょう』と言われても、離したくない!と思った」

と話されてましたが、まさにその通りと思いました。

私も『優しい手』になったペアの方に、こわばりを感じていた場所に『ふわり』と触れられて…

そのあと、先生の誘導で少し力をゆるめられても、そこに『温かさ』を感じました。

そして、手が離れたのに『まだ触れてもらっている感じ』が確かに残っているような…

不思議な体験をしました。

まさに非言語コミュニケーション。

 

セッションをしたお互いにだけわかる世界。

それを共有する、素敵な時間をいただき感激しました。

 

可愛いシリコンカップに作る、ボディバター作りもとっても楽しかったです。

昨晩さっそく寝る前にセルフトリートメントをしてよく眠れました。

 

前に習ったアストラルスリーピングも大好きで。。。

触れる側もゆったりとした気持ちになる優しい施術は、アロマテラピーの学校ならではのリズムだなぁと思います。

*************

 

selfhand-1024x671

 

素敵なメッセージ、ありがとうございました。

『はい、手を離しましょう』と言われても、離したくない!

前にも書きましたが、これこそが、トリートメントが『労働』ではなく、セラピーになる瞬間ですよね。

 

ハンドトリートメントクラス

ヘッド&ショルダークラス

アストラルスリーピング

身体を穏やかにする床のワーク

 

全て役立ちます。

やってみようかな、と思ったら、やってみましょうよ!

 

自分が幸福になります。

一生ものです。

image15

 


Facebook
2015-05-19 | Posted in タッチとトリートメントNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment