足指が何を代弁しているのか。


前回のブログに続き、トウリーディングクラスの真弓沙織先生より

トウ=足指のお話が届きました。
今回は、実際のクライアントさんを例に親指について解説してくださっています。
みなさんの親指は今どんな感じでしょうか?

 

**********************************

 

足で起きるドラマは、面白いくらいに人生で起きるドラマとリンクしています。

たとえば、「ぐじゅぐじゅしている水虫」があるとするならば、
実生活でも「ぐじゅぐじゅしている何か」がある可能性があり、
口で表現できない何かや忘れてしまっている何かを足指が代弁してくれているのです。

 

では、足指が何を代弁しているのか。少し見ていきましょう。

親指は、「運命の指」と呼ばれ、運命の道を心地よく歩んでいるかどうか、
そして、ご自身がゴキゲンな人生を歩んでいるかどうかを表わす指です。
指が自分の気持ちを代弁してくれているわけですから、
親指を見て出てきた言葉が、その方自身を表わします。

before

クライアントからの言葉:『親指の上に人差し指が乗っている。できれば離れてほしい。』

この方の場合、親指の上に人差し指が乗っているということで、
親指(=自分)の存在を押しつぶそうとしている何かがあると、
潜在意識が感じているようでした。

それを伝えたところ、あることを思い出しました。
と同時に、親指と人差し指が離れました!

after

一方、親指と人差し指がとても離れている方は、
自分と他人の距離感がつかみづらかったり、離れていたい場合が多いです。
人と合わせる必要はありません。
ご自身らしさを貫いてほしいというのが指からのメッセージです。

拇指離れ

このように、指先を見ながらご自身の状態を知り、
その上で、これからどういう生き方をするかを自分で選択していくのが
トウリーディング(足指を通してのコーチング)です。

ぜひ、ご自身の両指から出てくる言葉の違いから、ご自身に気づいてみて下さい。
きっと、新しい自分や取り戻したかった自分に出会えることと思います。

リフレクソロジスト& SWIHA認定トウリーディングティチャー 真弓紗織(まゆみ さおり)

 

***********************************

最終受付中

トウリーディングクラス

【レベル1】
■中野校 8月期土曜 全18時間(全3回)59,400円
全3回 8/1-15(土)10:00-17:30(スタジオ)
*初回のみ16:00まで

 

 

 

 


Facebook
2015-07-27 | Posted in トウリーディングNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment