イスで行なうロッキングテクニック


 

イスで行なうロッキングテクニック

 

固さを手放すロッキングテクニック

 

体を揺らすという技術は不思議で

心地よく揺らされると

体は自ら余分な頑張りや固さを手放します。

体は揺らされると、体のほとんどが水であることを思い出して、水の波紋のように揺れを全身に広げます。

 

しかも表面だけでなく、揺れるときは体の芯から揺れます。だからロッキングは芯から体を緩めることができます。特に小さな揺れほど深部に響きます。

 

今回はこのロッキングテクニックをイスで行います。着衣のままで、イスのスペースがあれば大丈夫です。

 

イスだと何か制限があるように思われるかと思いますが、実はイス(座位)はすべてのポジション(伏臥位、仰臥位、側臥位など)のなかで最も自由度が高いポジションです。

 

別な表現をすると座位は左右、前後、上下の三次元的な動きが可能なポジションです。

 

今回はその三次元的な動きを活かして手、腕、肩、背中(背骨と胸郭)、頭、首、そして股関節や足までも揺らします。

 

マッサージテーブルが使えない場所や、ハンドトリートメントやリフレクソロジーとの組み合わせ、何気なくちょっとトリートメントなどいろいろな場面でイスのワークは役立ちます。

 

ロッキングテクニック無料説明会

ロッキングテクニッククラス1(うつ伏せと仰向けのクラス)

イスで行うロッキングテクニック(1日講座)

 


Facebook
2015-10-03 | Posted in ロッキングテクニックNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment