優しい手をつくる講座 天野先生より


今週、優しい手をつくる講座が開講されました。「優しい手」とは、触れられた人が「優しい」と感じる手です。クラスでは優しい手をつくるため、たくさんの実習を行っていきます。でもそれは、単に手を保湿したり、手順を覚えたりする行為ではなく、相手をゆるめたければ、まずは自分がゆるんでいること、満足していること。 いわば、『自分を大切にする』実習を行います。みなさんは、いま自分を大切にしていますか?

IMG_5642

天野先生よりメッセージが届きました。

こんにちは。先日『優しい手をつくる講座』を担当しました天野英理子です。

このクラスの中では、いくつか実習をします。そのひとつに今わたしに必要な香り。をブレンドする時間があります。好きな香りでもいいし、必要な香りでもいいですね。私自身、毎回なんとなくテーマや、香りのブレンドが似ていたのですが、前回の講座で選んだ香りはガラッと大きく変わったブレンドになったので私の中で変化があったんだな。とあらためて気がつきました。

私はクラスを担当しているので、自分のテキストに毎回ブレンドのメモをとっています。なのでクラスがスタートしてから1年半くらいのあいだの変化が見れて、なんか愛おしいな。と、感じました。すでにリピートしてくださった方もいらっしゃいますが、前回のメモの入ったテキストを持って、同じクラスをくりかえしご一緒しませんか?新しいテキストに書き込んだメモと見比べてみると楽しいかもしれません。

季節ごとに、みつろうとシアバターを溶かしてボディバターをほっこり一緒につくって、香りやタッチを感じて、前回の自分との変化や、変化の無さなんかをシェアする時間もステキだな♪と、思ったのでブログを書いてみました。まだ私同じことずっと思ってる~。。。とか、新しい一歩! を感じたりするかもしれません。

家族のことや、まわりの人のことばかりで忙しい方。たまには自分のために、ゆっくり香りを感じてブレンドするのも優しい時間ですよ。

受講後アンケートよりの声

・改めて、まず自分のケアを大切にしたいと思います。ハンドトリートメントで体もポカポカするのを実感しました。これから寒くなって体や心も冷えてくることが想像されますが、この贅沢な時間を思い出して末端から心身ともに温まりたいと思います。あっという間の時間でした。

・ 自分の手をじっくり見つめて、こんな風に手のセルフケアを教えてくださるクラスはなかなか出会えない貴重な機会だと思いました。そして優しい手になったあとに、ペアになってセッションをした時間の豊かだったこと。 隣の方が、「目の前の人をとても大切に思えた」「先生に、はい手を離しましょうと言われても離したくないと思いました」と話されていたのですけれど、まさにその通りだと思いました! そして私もペアになった相手の方にふわりとこわばりを感じていた場所に触れていただき、先生の誘導のことばで少し力をゆるめられても温かさを感じ、 そっと離れたのにまだ触れてもらっている感じが確かに残っているような。。不思議な体験をしました。

 

優しい手をつくる講座

10月期金曜 10/7(金)13:30-17:30 第2教室

12月期水曜 12/7(水)13:30-17:30 第2教室

 

 


Facebook
2016-09-03 | Posted in 単科・ワークショップComments Closed 

関連記事