生徒のみなさんと触れ合い感じた『自信や緊張』天野先生より


2/26(日)優しい手をつくる講座が開講になります。担当の天野先生よりメッセージが届きました。当校のハンドトリートメントクラスを数多く受け持ってくださっている天野先生が、日頃講座の中で、生徒のみなさんと触れ合い感じた『自信や緊張』について、また優しい手をつくる講座で大切にしていることを語ってくださっています。

◎天野先生よりメッセージ

空気が乾燥し寒い毎日ですね。ハンドのクラスを担当している天野英理子です。

AEAJアロマハンドセラピストクラスジェルで行うハンドトリートメントクラスの受講動機で度々伺う『自信』。

・ボランティアでハンドトリートメントをしたいんだけど、自信がなくて。

・今度、ボディトリートメントをすることになり、アロマセラピストの資格は取ったんだけどブランクがあいてしまったので自信がなくて、まずはハンドトリートメントをもう一度きちんと学び感覚を取り戻したくて。

・技術はいろいろ習ったので、家族や知り合いにはたくさんしているのですが、「資格は持ってるの?」と聞かれることもあってその度、資格が無いことで後ろめたい気持ちになり、資格がある方が自信を持ってできるなと思って。など 様々。

自信は、いつつくのでしょうか。資格がある、ない。経験がある、ない。

みんな基本的には同じような条件でも、自信満々の人もいるし、ずっと自信のない人もいますね。性格もあると思いますが、自信は慣れることや、資格や、受け手からの良い感想をもらうことなどで軽くなるのであれば、まずは自分に必要なコトを積極的にあたえていくのも良いと思います。

クラスでは自信や緊張というキーワードをよく耳にしますので、そんな回の日は私の経験や思うことをシェアしたりもしています。参考になれば嬉しいです。また、ハンドトリートメント市というイベントも、同じ仲間と一緒の時間を過ごすことで自信や緊張も良い感じになるかもしれません。日本アロマ環境協会では新しく「アロマハンドセラピスト」の資格認定がスタートしたので、より活動の範囲も広がってきていることをみなさんのお話を伺うと感じます。

優しい手をつくる講座で大切にしていること。

最近は、ハンドブームだと感じますが、不安やどこかさみしいと感じている人が多い時代になってきたのかな。とも思います。それは人とのコミュニケーションが希薄な時代だからかもしれませんね。インターネットはとても便利で、たくさんの人と繋がってはいるけど リアルをどこかで求めたり。。。ハンドトリートメントは直接人に会って話したり、触れる。肌に触れる。触れられる。ことで得られる安心感や、信頼感や、幸福感。その触れ方を 大切にしているのが、優しい手をつくる講座です。技術や資格とは少し離れて、大切にしたいこと。そして優しい手をつくることで、人に触れることへの自信や緊張からも離れられるといいなと思います。資格を持っている方も、アロマテラピー・トリートメント初めての方もどなたでも参加いただけます。

下記クラスの2017年スケジュールを更新しました。

ご参加をお待ちしております。


Facebook
2017-02-14 | Posted in アロマハンドセラピスト, 単科・ワークショップComments Closed 

関連記事