バッチフラワーレメディクラス


 バッチフラワーレメディクラス

 恐怖には勇気を。怒りには慰めを。絶望には希望を。弱さには強さを。

問題の対極にある「ポジティブな力」にあなた自身が気付き、引き出せるようサポートです。

バッチフラワーレメディについて

1930年代に、英国の医師であり著名なホメオパスでもあったエドワード・バッチ博士によって作られた自然療法です。

博士は医師としての多くの経験の中で、心の状態が患者の心身に深く影響することに注目しました。

心の苦しみの多くは感情と魂の乖離から生み出された衝突であると考えました。

その心の問題を癒すために、誰にとっても扱いやすく安全なツールを自然界に求めて癒しのエネルギーを持つ38種類のレメディを作り出したのです。

バッチフラワーレメディの持つ癒しのエネルギーは、心の苦しさに光をあてその根本となる魂と感情の葛藤をあなた自身が解くヘルパーとなります。

バッチフラワーレメディの目的

恐怖には勇気を。怒りには慰めを。絶望には希望を。弱さには強さを。

問題の対極にあるポジティブな力にあなた自身が気付き、そして引き出せるようなサポートです。

 

【クラス】

現在以下の2つのクラスを開催中です。

クラス1 セルフヘルプ 全1回4時間 15,630円
クラス2 他者へのサポート 全4回16時間 56,160円

 

バッチフラワーレメディクラス1 セルフヘルプ

ファーストステップ「セルフヘルプ(自分を癒す)」は、バッチフラワーレメディを使い自分自身へのヘルプに役立てます。

この講座でバッチフラワーレメディの基礎を学ぶことで、次のステップとしてセラピストがクライアントにレメディを提案するところまで視野に入れたいと思います。

 ■バッチ博士の哲学とは、苦しさを否定しない戦わない哲学。

■7つのグループと38種類+レスキューレメディ1種類

■実習

・自分に今必要なレメディもしくは一番気になるレメディを1本選んでシングルのトリートメントボトルを作成する。

・それを一日4回(朝・昼・夜・就寝前)なくなるまで飲んで自分の内面を感じる。

講 師 小松 佳代
クラス 全1回 4時間
受講料 15,630円
参考図書「バッチ博士の遺産」、実習用トリートメントボトル
対 象 どなたでも受講いただけます
持ち物 室内履き、筆記用具
その他 キャンセル料など受講規則をご確認うえお申し込みください

ファーストステップ

クラス全1回 4時間
受講条件どなたでも受講していただけます。
受講料15,630円
(内訳:受講料14,040円+教材セット代1,590円)

*教材セット:参考図書『バッチ博士の遺産』、実習用30mlトリートメントボトル
持ち物筆記用具、室内履き
講師小松佳代

■中野校 4月期火曜 4/5(火)13:00-17:00(第2教室)
■中野校 5月期火曜 5/24(火)13:00-17:00(第2教室)

申込フォームへ

 

 

バッチフラワーレメディクラス2 他者へのサポート

セラピストがサロンでバッチフラワーレメディを用いる方法を学びます。
レメディは感情など心身のバランス調整に有効です。
クラスではクライアントがレメディを選ぶことを、セラピストがサポートするためのコンサルテーション、レメディの選択、提案方法を学習します。

第1回 バッチフラワーレメディを掘り下げる1
― ムードレメディとタイプレメディの違い 表面に現れる感情をケアするムードレメディの使い方をさらに深めて、心の深層をケアするためのタイプレメディとしての使い方を学習します。

7つのグループに分類された38種類のレメディの本質を理解して、自分に対しても、他者に対しても的確に選べるようになりましょう。

第1回で取り上げるグループ
■不安と恐れ:ロックローズ、ミムラス、チェリープラム、アスペン、レッドチェストナット
■不確かさ:セラトー、スクレランサス、ゲンチアナ、ゴース、ホームビーム、ワイルドオート
■現実への無関心:クレマチス、ハニーサックル、ワイルドローズ、オリーブ、ホワイトチェストナット、マスタード、チェストナットバッド

第2回 バッチフラワーレメディを掘り下げる2
― ムードレメディとタイプレメディの違い 表面に現れる感情をケアするムードレメディの使い方をさらに深めて、心の深層をケアするためのタイプレメディとしての使い方を学習します。
7つのグループに分類された38種類のレメディの本質を理解して、自分に対しても、他者に対しても的確に選べるようになりましょう。

第2回で取り上げるグループ
■失意:ラーチ、パイン、エルム、スイートチェストナット、スターオブベツレヘム、ウィロー、オーク、クラブアップル
■敏感さ:アグリモニー、セントーリー、ウォルナット、ホリー
■孤独:ウォーターバイオレット、インパチェンス、ヘザー
■他者を気にしすぎる:チコリー、バーベイン、バイン、ビーチ、ロックウォーター

第3回 バッチフラワーレメディコンサルテーションの基本
バッチ博士の哲学を基本にしたバッチフラワーレメディのコンサルテーションを学習します。
傾聴を基本としたコンサルテーション術を、ケーススタディに基づくロールプレイングを通して、さまざまなケースで必要なレメディの使い方、提案の方法を実戦的に学びます。

第4回 バッチフラワーレメディコンサルテーションの実践

第3回で学んだバッチフラワーレメディのコンサルテーションの方法を実践して習得しましょう。
■レターによるコンサルテーション。
■対面によるコンサルテーションの実習。

 

セカンドステップ

クラス全4回 16時間
受講条件ファーストステップ『セルフヘルプ』修了者
受講料56,160円
持ち物筆記用具、室内履き
講師小松佳代
その他■受講中に希望者にはトリートメント用ボトルを700円ほどで販売予定です。
■講師:小松佳代

次回は決定次第、発表します。

申込フォームへ

 

【講師プロフィール】

小松佳代(こまつ かよ)

バッチ財団登録プラクティショナー

出版社および制作会社で、雑誌の編集・創刊プロジェクトに携わるかたわら、住宅・大手家電・ファッション・宝飾・化粧品・製薬会社などの製品開発・プロモーションにもアドバイザー&ディレクターとして参加する。

忙しい日々の中で心身の不調を自覚した40代に自然療法と出会い、心身が欲するリセット「本来ある自然治癒力と恒常性をとり戻し、その人本来の心と身体が望む形で生きる」をテーマに、フラワーエッセンス、ハーブ、アロマ、クレイなどを実践している。

「ヒール・ユアセルフ(自分を癒す)」がテーマのナチュラルケアサロンとスクールを主催、無理をしないナチュラルテラピーの提案と普及を行っている。

ナチュラルテラピーハウス GaiaGarden ディレクター

●資格

BFRP(イギリスバッチ財団登録プラクティショナー)

AEAJ認定アロマインストラクター

AEAJ認定アロマセラピスト

日本メディカルハーブ協会認定ハーバルプラクティショナー

現代レイキヒーリング協会公認現代レイキマスター

アロマリーディング協会認定アロマリーダー

お申し込み

バッチ博士の言葉より
「スピリチュアル・アドバイザーや、真の医者たちや、親しい友人たちはみな、あるがままの私たちの姿を理解するための助けになってくれるでしょう。
しかし、それを知る完全な方法は、静かに考え、瞑想すること、そして私たちの『魂』が、良心と直感を通して話しかけ、その願いに合わせて私たちを導くことが可能になるような、平安の状態の中に自分をおくことです。(なんじ自身を癒せ 第8章より)」

【小松先生からメッセージが届きました。】

自然療法ブログ『フラワーレメディ』

www.aroma.gr.jp/annex/naturopathyblog/2014-12-23/102409.html

IMG_1143-1